漫画、CD、DVDを売ったけど…

ちょっと昔の話になりますが、近くの中古買取業者にアニメのグッズを大量に売った時のことを書きたいと思います。

お気に入りの漫画を全巻、参考書、CD、それからアニメのDVDをまとめて売りました。

レジの人に売却するものを渡すと、順番待ちの札を渡されました。

売却専用のレジはなかなか詰まってましたが、10分ほどで僕の順番になりました。

店員さんの対応はテキパキとしていて好印象でした。

ベテランの店員さんが多いように思います

DVDやCDのような割れ物も、とても丁寧に扱っていました

売りに出したCDは、諸々高い値段がついたので、その場で売りました。参考書も保存状態が良かったので、思っていたよりも高く売れました。

DVDはあまり価値がなく、内一つは元々レンタル用のDVD(amazonで買った物)で売ることができませんでした。

その時、店員に「なぜ売却できないのか」非常にわかりやすく教えてもらったので、疑問を持たずに帰ることができました。

漫画は全巻揃えて売却したのに、それほど高く売れませんでした。

高く売れる漫画と、売れない漫画がはっきりとしていました。

人気の漫画は100円で売れたけど、旬ではない漫画は二桁のお値段です。

レジに並ぶまで、どの漫画が何円で売れるのか分からなかったので、現場で値段の目安が欲しいなと思いました。

よく「〇〇百円で買い取らせていただきます」という壁紙を見ますが、

そうではなく、レジの前に売却レートのチラシを置くとか、そういう配慮はして欲しかったです。

また、どういう保存状態だと値段が下がってしまうのか、売る前に知りたかったです

店舗で売るときは、事前に売却するものの値段を調べたほうがいいと思います。

後で調べて分かったことですが、あまりいい値段で売れなかった漫画等は、ネットの買取業者のほうがいい値段で売れるようです。

店舗に漫画やCD、DVDを売却する時は、事前に調査してから買い取ってもらうのが良策だと思います。

買取価格を簡単に検索できるネット業者も多数あります。

参考までに…
CD・DVD買取 | 売るならおすすめはココ!
以前紹介した、本を売るならどこがいい? | 実際に買取依頼した査定価格と結果のCD、DVDバージョンです。
(CDとDVDだけでなく本も買取している業者もあります。)