かもめ☆チャンス (玉井雪雄)

ロードバイクに乗るのが好きで、関連する漫画や本をちょくちょく読みます。その中で、何度も読み返すほどお気に入りの漫画、それは「かもめ☆チャンス (玉井雪雄)」です。

ロードバイクの事を全く知らないサラリーマン(主人公)がロードバイクの魅力にはまり、個性の強い人達の出会いの中で、どんどんロードバイクの世界にハマっていくストーリーです。一番のお勧めポイントは、ロードバイクに関わっている人達の心情の描写が上手い点です。実際にロードバイクを乗られている方なら感じたり思ったりする、「競争心」「嫉妬」「悩み」「駆け引き」などがコミカルに描かれていて、読んでいてニンマリしたり、涙が出るほど大笑いしました。それだけでなく、ロードバイクに関連する人達の「親切」「辛い経験」「切なさ」も上手く描写されており、心から感動したシーンもありました。

つまり、スポーツ漫画でよくあるパターン「努力して最後に成功する」という疑似体験でスカッとするだけの漫画ではありません。ロードバイクの世界を通じて、大人の心の内を楽しむ漫画に仕上がっています。

全20巻の漫画で、小さなレースから大きなレースに出場していくという漫画らしいストーリー展開です。しかしストーリーが進むにつれて、「心情の描写」が変化していきます。これも楽しめる要素です。ロードバイクに長く乗っている方なら、1巻から20巻まで自分自身の経験と照らし合わせて楽しめる漫画だと思います。